アーカイブ

《ありがとうがいっぱい》「新しい時の流れにアンテナを」2018.6月号

日に日に日差しが強くなってきていますが、みなさん元気に頑張っていただいていますか? さて、先日会社近くの鷹野橋商店街で『ビルメン祭り』が行われました。目的は多くの人に我々の仕事を知っていただこうというものです。また同時にお掃除ロボットの展示もありました。 私もこの所いくつかの清掃用ロボットや機械を見... 続きを読む

《ありがとうがいっぱい》「会社と共に学び成長しよう」2018.5月号

さわやかな皐月、いかがお過ごしですか? 先月ある講演会で働き方について聴いてきました。これからの時代、企業が生き残るためには、まず社会や顧客のニーズを知ることです。特にビルメンテナンス業はいろいろな仕事をしているところが多く、例えば清掃・設備・警備・以外にベットメイクや寮管理他、他社では医療事務やマ... 続きを読む

《ありがとうがいっぱい》「ホスピタリティーとは?」2018.4月号

入学式のころに咲くはずの桜が、今年は早く卒業式に満開を迎えていたところが多かったのではなしでしょうか?不思議なもので桜は4月と思い込んでいる私は、入学式の時期に桜がないことを寂しく感じるのでしょうね。これを思い込みとか固定概念というのでしょう。大相撲の地方巡業で市長が挨拶中に土俵上で倒れたニュースは... 続きを読む

《ありがとうがいっぱい》「ありがとうと笑顔」2018.3月号

三寒四温とはよく言ったもので、3月初旬だというのに4月並みの気温になったかと思えば寒が戻り、体調管理には特に注意が必要ですね。 今年はインフルエンザがいつまでも流行し、花粉の時期と重なってくしゃみがでるのは花粉症と思い込んでいる隠れインフルエンザも多いそうです。花粉も例年の2倍飛んでいるそうですが、... 続きを読む

《ありがとうがいっぱい》「経営理念を心に刻んで」2018.2月号

ここ数日、広島市内の気温も氷点下。インフルエンザも猛威をふるっていますが、皆さんいかがですか?人は自然界には逆らえないことをまざまざと感じています。日ごろの予防対策をしておかなければと改めて思いました。 さて、先日働き方改革に取り組んでいる企業の事例の視察や、パネルディスカッションを聴く機会がありま... 続きを読む

《ありがとうがいっぱい》「現場員の心得」2017.12月号

今年も残すところ半月ですが、皆さんこの一年を振り返るころでしょうか?新しい年を迎える準備の一つに、仕事に対する心構えも見直してみませんか? というのも皆さんにお渡ししている『ありがとうがいっぱい』を読み返していると創業者が現場の人に向けたメッセージとして書いている箇所(P49,P63)がありました。... 続きを読む

《ありがとうがいっぱい》「社員の幸せ 働きがいと会社の発展とが一致するように」2017.11月号

市内の木々も赤黄に色いてきましたが、吹く風は冬のように冷たく、あわてて冬物を引っ張り出した人も少なくないと思います。一番過ごしやすい季節はいったいどこへ行ったのでしょうか? さて、衆議院選挙ではご協力ありがとうございました。業界としても前へ進む道筋が出来ました。 ところで、皆さんは毎日が充実していま... 続きを読む

《ありがとうがいっぱい》「私たちの暮らしと選挙」2017.10月号

10月に入り朝晩涼しくなりましたね。先日は虫の音が聴こえる縮景園で中秋の名月を愛でながらの観月茶会へ行ってきました。ここ数年で一番月がきれいに見えたとか。 さて、解散に伴う衆議院選挙で世の中が一気に慌ただしくなりました。誰がなっても変わらないという思いを持たれている方が多くいるかもしれませんが、大き... 続きを読む

《ありがとうがいっぱい》「夢の国にも現実の波が」2017.9月号

この夏の猛烈な暑さからいっきに秋風が吹き、思わず朝がた布団をかけることがあります。皆さん夏の疲れが出てきていませんか?このような時だからこそ体調を崩したりすることなく、秋を満喫できるようにしてくださいね。 さて、この夏休み某テーマパークへ行く機会がありました。現実から離れて夢の国でおもいっきり楽しも... 続きを読む

《ありがとうがいっぱい》「感動を与えられるような仕事」2017.8月号

連日の猛暑で一雨ほしいところですが、皆さん体調を崩したりしていませんか?このような時だからこそバランスの良い食事に適切な水分補給、そしてしっかり休養をとるようにしましょう。私も早起きをして涼しい時間に家の事を済ませるように心掛けています。 先日、皆さんもよくご存じの『クロネコヤマト』の経営者の方の講... 続きを読む