アーカイブ

《ありがとうがいっぱい》「社員の幸せ 働きがいと会社の発展とが一致するように」2017.11月号

市内の木々も赤黄に色いてきましたが、吹く風は冬のように冷たく、あわてて冬物を引っ張り出した人も少なくないと思います。一番過ごしやすい季節はいったいどこへ行ったのでしょうか? さて、衆議院選挙ではご協力ありがとうございました。業界としても前へ進む道筋が出来ました。 ところで、皆さんは毎日が充実していま... 続きを読む

《ありがとうがいっぱい》「私たちの暮らしと選挙」2017.10月号

10月に入り朝晩涼しくなりましたね。先日は虫の音が聴こえる縮景園で中秋の名月を愛でながらの観月茶会へ行ってきました。ここ数年で一番月がきれいに見えたとか。 さて、解散に伴う衆議院選挙で世の中が一気に慌ただしくなりました。誰がなっても変わらないという思いを持たれている方が多くいるかもしれませんが、大き... 続きを読む

《ありがとうがいっぱい》「夢の国にも現実の波が」2017.9月号

この夏の猛烈な暑さからいっきに秋風が吹き、思わず朝がた布団をかけることがあります。皆さん夏の疲れが出てきていませんか?このような時だからこそ体調を崩したりすることなく、秋を満喫できるようにしてくださいね。 さて、この夏休み某テーマパークへ行く機会がありました。現実から離れて夢の国でおもいっきり楽しも... 続きを読む

《ありがとうがいっぱい》「感動を与えられるような仕事」2017.8月号

連日の猛暑で一雨ほしいところですが、皆さん体調を崩したりしていませんか?このような時だからこそバランスの良い食事に適切な水分補給、そしてしっかり休養をとるようにしましょう。私も早起きをして涼しい時間に家の事を済ませるように心掛けています。 先日、皆さんもよくご存じの『クロネコヤマト』の経営者の方の講... 続きを読む

《ありがとうがいっぱい》「夢を持ち続け日々精進」2017.7月号

第58期がスタートをいたしました。 さて先日、ある取引先の会でジャパネットたかたの創業者、高田明氏の講演会がありました。演題は『夢持ち続け日々精進』です。とても良い内容でしたので皆さんにもご紹介いたします。 人は情熱をもって人生を生きる。一生懸命生きている人には仲間が集まってきます。物事に絶えず関心... 続きを読む

《ありがとうがいっぱい》「第58期を迎えます」2017.6月号

皆さん、日々のお仕事本当にお疲れ様です。広島管財も7月1日から第58期を迎えることとなります。今期もお客様にありがとうをいっぱい感じて頂けるよう、お一人お一人が頑張ってくださったことと思います。4月からスタートした現場も増えましたし、清掃面積が増えたところもあります。本当にありがたいことです。その反... 続きを読む

《ありがとうがいっぱい》「広島商工会議所深山会頭の講演を聴いて」2017.5月号

広島ビルメンテナンス協会の定時総会後、「これからの人材育成策について」と題して、広島商工会議所深山会頭の講演をいただきました。平和についてのメッセージや海外からの観光客も増える中、広島のまちづくりについても来広者を意識したホテルやオフィスビルなどの建物の新設も進みつつあります。そうなると我々ビルメン... 続きを読む

《ありがとうがいっぱい》「真央ちゃんから学ぶこと」2017.4月号

4月10日夜、『浅田真央引退!』の衝撃のニュースが流れました。翌々日の12日、白いジャケットに身を包みほっとした表情の彼女の記者会見を観て、淋しさを感じながらもテレビに向かって「お疲れさま」と声をかけていました。 ここまで書くと、まるで私は昔からのフィギュアスケートファンのように思われるかもしれませ... 続きを読む

《ありがとうがいっぱい》『置かれた場所で咲きなさい』2017.3月号

春のこの時期、ベランダに植えている水仙やチューリップが毎日毎日ぐんぐん伸びたり、川土手の桜のつぼみが日1日ふくらみ色づいていくのを見て命の大切さを実感できますね。   昨年の12月30日この世を去られたノートルダム清心学園理事長、渡辺和子さんの著書『置かれた場所で咲きなさい』。ベストセラー... 続きを読む

《ありがとうがいっぱい》「役割と責任」2017.2月号

皆さん、いつもお仕事ご苦労様です。温かくなったり寒くなったりする中、体調管理をしながらお仕事にも気配りいただいていることに感謝いたします。 平成19年3月に書いた社内報『私の役割は何?』覚えている方もいらっしゃると思いますが、再度皆さんと考えてみたいと思い書くことにいたしました。『経営者の役割』『幹... 続きを読む