アーカイブ

《ありがとうがいっぱい》「社員の皆さんありがとう」2015.10月号

雲一つない真っ青な秋の空、いつまでもこの季節が続いてほしいと思います。今月も事故もなく、無事お仕事していただきありがとうございます。 さ て、今月の社内報からタイトルを一層することにしました。『3つのありがとう』を目指す経営が、この度の受賞(ベストインスペクター賞・大賞)につながっ たと確信が持てた... 続きを読む

「管財タイムス9月号より」

この度北海道で行われた、ビルメンヒューマンフェア2015・第5回ベストインスペクター賞で、ビルメンテナンス部の白須マネージャーが見事大賞(金賞)を受賞しました。  発表テーマを『日常清掃方法の確立と清掃研修の充実』として、当社で取り組んでいる衛生管理清掃の取り組み紹介と、それを達成するために重要な清... 続きを読む

「管財タイムス8月号より」

 この夏は、お盆を過ぎたころから朝晩秋風が吹き始めて 幾分過ごしやすくなってきました。こんな時こそ油断をして風邪をひいたりしますので、充分気をつけてください。 さて、今月は最近読んで、目からうろこの本をご紹介します。 皆さんよ~くご存じの、夢と魔法の国ディズニーランド。そこで働くキャストと呼ばれる人... 続きを読む

「管財タイムス7月号より」

 今年ももうすぐ8月6日が訪れますが、今年は特に戦後70周年の節目の時、あちらこちらで多くのイベントやテレビ番組が行われています。毎年ながらこの時期、私たちは平和に過ごせていることを思い出させてくれて思わず先人に手を合わせたくなります。しかし毎日のニュースでは、いじめによる子どもの自殺や自分の感情を... 続きを読む

「管財タイムス5月号より」

 新緑の美しい季節ですが、思いの外早い台風の到来に戸惑いを感じました。さて今日は、教育哲学者の森信三氏の『しつけ』について紹介します。 朝、必ず親に挨拶をする子にすること。 親に呼ばれたら必ず、 「ハイ」とハッキリ返事のできる子にすること。 ハキモノを脱いだら、必ずそろえ、 席を立ったら必ずイスを... 続きを読む

「管財タイムス4月号より」

今年の桜は、楽しむ間もなく葉桜へ、そしてGWに見ごろを迎えるつつじが、すでに満開を迎えています。一年で一番きれいで過ごしやすい季節です。皆さんの仕事も取り組みやすい時期だと思いますが、くれぐれも油断しないよう細心の注意を払ってお仕事に従事していただきたいと思います。さて、ある経済団体で私が委員長をし... 続きを読む

「管財タイムス3月号より」

 3月は、年度替わりということもあって何かと気ぜわしくなります。今年は特にお取引先の方々の異動も多く感じるのは、世の中が動きだしている証拠なのでしょうか。私たち中小企業にとっては、まだまだ景気回復は感じにくいのが現状です。そんな中、下記のようなメールを目にしました。 忙しいという字は「心を亡くす」と... 続きを読む